119• サトシ「ほらヒカリ、僕のキノココをしっかりミミロル…」 ヒカリ「すごいナエトル……」 サトシ「早く、ヒカリのクチートでベロリンガしてくれよ」 ヒカリ「わ、わかった……この可愛いミニリュウをジュプトルするのね」 サトシ「ヌオー……もっと、タマタマの方も頼むぜ……」 ヒカリ「んくっ、なんだかムックルしてきたね……」 サトシ「先っちょの方もチルットしてくれ、もう少しでタツベイ」 ヒカリ「ソーナノ?えっと、ココドラをベロベルトすればいいのかな……?」 サトシ「アグノムっ・・・…ああ、上手いぞヒカリ!そろそろタッツー!」 ヒカリ「すっごいオオタチだわ!」 サトシ「我慢できない、そろそろファイヤーするぞ!!」 ヒカリ「きゃあっ!……何か白いのがブーバーしたわ」 サトシ「ヒカリの顔にタネボーが……」 ヒカリ「これがサトシの……えへへ、ゴクリンしちゃうね」 サトシ「ヒカリ……その、そろそろヒカリのマンムーにゴニョニョしていいか?」 ヒカリ「うん、サトシならイーブイだよ……」. 2020-12-08 10:20:45• なお、公式大会に出場する際はユニフォームを一新し女性用のを着ているのだが、 へそ出し仕様のチューブトップにスパッツという露出度の高いものになっている。 205• 主人公たちをライバルとして見做しながらも邪険にはせず、むしろエール団の行いに対し自ら謝罪するなどしている。

作品タイトル・属性別 カッコカリ• 102• 583• 74 正体 その正体は、 のジムリーダー・の実の妹。

(ちなみに女性ライバルがジムリーダーになるのはシリーズ初) 主人公のことは「いいチャンピオン」と評し快く接してくれるあたり、やはりどこまでいっても良い子。 なお、マクロコスモスとの戦いではノリノリで主人公を応援すると選択肢に応じて攻撃、特攻か、防御特防どちらかを上昇させてサポートしてくれるので、エール団の影響も少なからず受けているのかもしれない。 243• 基本的にでパンク系のファッションに身を包んでいることから、ぱっと見は冷徹なキャラにも見えるが、クールなだけで性格は優しく中身も至って。

12
」という言葉を最後に…。 作品タイトル・属性別 カッコカリ• 2020-12-08 10:43:59 新しく作成された記事• 兄の事やスパイクタウンを盛り上げたいという思いもあるが、何よりも自分がチャンピオンになりたいという素直な気持ちを打ち明け、主人公との本気のバトルに突入する。

327• 178• なお、スパイクタウンでの1日1回勝負では「ダイマックス無しでも戦える事を広める」というネズと同じ目的を掲げて実際にダイマックス無しで戦う事になる(スパイクタウン自体がダイマックスができない場所)が、チャンピオンカップ再戦で出会った時はネズと違って普通にダイマックスしてくる。

関連タグ• 「ダイマックスを使わなくてもポケモン勝負の駆け引きは楽しめる」というネズのポリシーを取り入れた考えを広めながら指導に当たるなど、ジムリーダーの業務を懸命にこなしている。

「おそくまで がんばっとーねー」 「あたしも パワーアップ したけんね! あんたに ぜーんぶ ぶつけるからッ!」 このように日本語版では博多弁を交えた口調で話すが、訛りを交えた口調で喋るという点は万国共通のようで、例えば、版では 訛りの英語で話すようになっている(実際、彼女の故郷のスパイクタウンおよびその周辺地域はウェールズがモデルになっているため、それに合わせたのだろう)。 発売前こそ何処かクールな雰囲気を強調されていたマリィであったが、実際にプレイしてみれば分かる通り、その 本質はまさに「良い子」であり、他のトレーナーに嫌みを言ったり見下すような言動は取らなかった(逆にの方は大方の予想通り嫌味ったらしい性格をしていた)。

101• なお、スパイクタウンでの1日1回勝負では「ダイマックス無しでも戦える事を広める」というネズと同じ目的を掲げて実際にダイマックス無しで戦う事になる(スパイクタウン自体がダイマックスができない場所)が、チャンピオンカップ再戦で出会った時はネズと違って普通にダイマックスしてくる。

122• 253• その後、が主人公・ホップとの約束が遅れるといっての元へ行ったっきり戻って来ないという場に遭遇。 こっちは元々続編枠の追加キャラ。

60 チャンピオンカップ再戦 トーナメント(クリア後)• ダークボールを愛用し、ボールの投擲は野球のように豪快なフォーム。

可憐な見た目と冷静な試合運びから熱狂的なファンになってしまう人もおり、という組織にも応援されるほど人気の模様。 171• :笑顔を出すのが苦手で寡黙な系トレーナー繋がり。

7
204• その後、主人公やホップに追いつく形でシュートシティのにやって来たマリィは、セミファイナルトーナメントの最初の相手として、ユニフォーム姿でスタジアムに登場。 ヘアサロン ヘアサロン場所:エンジンシティ、ナックルシティ、キルクスタウン、シュートシティ 1回3,000円で髪型を変えましょう。